香十庵にて

本日は日経ビジネス連載『和道』の取材が行われた。

第2回目の今回は「香道」がテーマ。香道の世界の第一人者であり、天正3年(1575年)から続く由緒ある『香十天薫堂』の特別顧問でもあられる稲坂良弘さんとの対談が、遂に実現。

日々講演等で多忙を極めていらっしゃるお方であるにも関わらず、本当に長時間にわたる対話が出来て、濃密で、贅沢な時間を過ごさせて頂いた。写真は対談終了後の記念撮影、銀座にある日本香道本社「香十庵」にて。もちろん、香道の手解きも受けた。

香道初心者の立場で、また書家の観点も織り交ぜながら、みなさんに様々な興味深いお話をご提供出来ればと思っている。※11月に掲載予定

香十庵にて

    秋のうた

    プレイバック

    関連記事

    1. 一人ひとりの毎日と書道

      2019.05.11
    2. 暗闇の中の煌めき

      2016.12.05
    3. 平昌オリンピック

      2018.02.12
    4. 清らかなるもの

      2014.10.22
    5. 消えゆく愉しみ

      2015.05.22
    6. いただきます

      2015.03.15
    PAGE TOP