Let It Be

秋晴れの空にひとすじの飛行機雲。舗道が映える赤や黄色の葉が美しい。
秋の風を纏ってきたばかりの、ほんのりと湿ったかぐわしい色に魅かれて、つい拾ってしまった。

無理をしなくたって、この美しさはごく身近なところで感じられる。
でも、どんなに無理をしたって、この美しさには遠く及ばない。

書家 木下真理子 参考資料

    手がかり

    情熱

    関連記事

    1. “尽くして開く芸の道”

      2010.05.17
    2. 待つということ

      2020.03.06
    3. 漢字の秘密④東アジア編

      2016.03.12
    4. 日本・外

      2012.10.16
    5. ひとときの癒し

      2015.01.24
    6. 新年、明けましておめでとうございます

      2020.01.17
    PAGE TOP