Let It Be

秋晴れの空にひとすじの飛行機雲。舗道が映える赤や黄色の葉が美しい。
秋の風を纏ってきたばかりの、ほんのりと湿ったかぐわしい色に魅かれて、つい拾ってしまった。

無理をしなくたって、この美しさはごく身近なところで感じられる。
でも、どんなに無理をしたって、この美しさには遠く及ばない。

書家 木下真理子 参考資料

手がかり

情熱

関連記事

  1. 未来日記 題字揮毫

    2021.12.24
  2. 熊野“筆”巡礼 番外編

    2016.09.22
  3. 実りの秋

    2013.09.30
  4. 謹賀新年 2014

    2014.01.03
  5. 問いかけ

    2019.09.15
  6. 漢字の秘密⑤番外編

    2016.03.17
PAGE TOP