時の“形”vol.2

時の“形”vol.2/書家 木下真理子_1

先日、読売新聞さんの取材を受けました。“きれい”というコーナーで、書道についてお話させて頂いております。撮影は文化庁登録有形文化財の邸宅で行われ、雨音が心地よく響く午前中の静寂のひとときが、表現されていると思います。

取材に際しましては、記者の森谷直子さん、カメラマンの上甲鉄さん、書道用具をご提供頂いた玉蘭堂さんに、大変お世話になりました。この場をお借りして御礼申し上げます。

掲載は10月6日(水)の夕刊となります。ご覧頂けますと幸いです。

東京・渋谷 玉蘭堂(03-3499-4886)http://www.gyokurandou.co.jp/

時の“形”vol.2_2

さて、このところめっきりと肌寒くなりました。中秋の名月も過ぎ、いよいよ秋もさらに深まってきます。この季節は、音楽も秋仕様になるのですが、一日を快適に過ごすために、私がよく聴いている音楽をご紹介させて頂きます。

朝向き『村治佳織 resplandor de la guitarra』

時の“形”vol.2_3

午前向き『スタイルカウンシル cafe bleu』

時の“形”vol.2_4

午後向き『ノラ・ジョーンズ feels like home』

時の“形”vol.2_5

夕方向き『ストレートストーリー soundtrack』

時の“形”vol.2_6

夜向き『ジェーン・バーキン arabesque』

時の“形”vol.2_7

深夜向き『スローダイブ just a for day』

時の“形”vol.2_8

私にとって、これらの音楽もまた秋の日常を“形”作ってくれています。

    時の“形”

    旅立ち

    関連記事

    1. Personal Data 63

      2001.03.01
    2. カマキリと壁

      2008.07.24
    3. 物語の花

      2008.05.08
    4. 時代という波

      2009.11.13
    5. Personal Data 48

      2001.03.01
    6. 淡路島の方から頂いたお話

      2001.01.04
    PAGE TOP