Loading

冬の日に③

冬の日に③

 

冬の日に③額田王

「み吉野の 玉松が枝 ははしきかも

    君が御言を 持ちて通はく」

 

 

 

 

文選のヒント―調和体編―
書作品やその他資料は、
所属事務所HPでもご覧頂けます。

PAGE TOP