春の日に①

春の日に①

 

春の日に①平群氏女郎

「鶯の 鳴くくら谷に うちはめて

   焼けはしぬとも  君をし待たむ

 

 

 

 

文選のヒント―調和体編―
書作品やその他資料は、
所属事務所HPでもご覧頂けます。