NEWS

  1. newest-info

    5月14日 Y’s Calligraphy Collection会期延長/ 4月21日 Y’s Calligraphy Collection発表/4月5日 NHK Eテレ 某番組に出演/4月1日 表千家流 茶道雑誌 連載エッセイ「くらしをうつして」vol.4/3月1日 墨 連載エッセイ「風につたへし」vol.22 近衞忠大さんと /1月 奈良県 記紀・万葉プロジェクト リーフレット配布/10月 映像作品「Fragments」公開/9月17日 兵庫県立大学 秋の入学式 茶掛披露/7月15日 海外市場向け日本酒プロジェクト「IWA」始動/5月31日 NHK WORLD「SAKE R-Evolution」放送/ゴールデンウィーク~ ホテルニューオータニ WEBサイト 記事に出演/4月17日 カランダッシュ STAY HOMEキャンペーン 第1弾の記事に寄稿/3月30日 深層NEWS リニューアル 第1回目の放送にコメンテーターとして出演/2月1日~ 文化庁による展覧会「ETERNAL」羽田空港・作品掲出/令和2年1月13日 日本書紀完成1300年 記念式典(奈良県主催) 公開揮毫/Coming soon 天王洲某所 作品掲出予定/Coming soon 某映像作品用 題字

    2021.06.03

  2. Y’s Calligraphy Collection 追加のお知らせ

    4月21日~5月25日まで、東京、広島、静岡、福岡で開催されたY’s Calligraphy Collection。好評につき、岡山と立川(東京)でも5月21日~6月6日まで追加開催されることになりました。また新型コロナの影響で、開催が中止となってしまった京都、ご来場頂くことが出来なかった方々に向けて、一部の商品ですがインターネットでもお求め頂けるようになりました。☛岡山県天満屋 ☛伊勢丹立川店☛ヨウジヤマモト公式オンラインショップはこちらから

    2021.06.02

  3. 連載エッセイ「くらしをうつして」vol.5(表千家流「茶道雑誌」)掲載

    表千家流『茶道雑誌』、連載「くらしをうつして」は日々の暮らしの中から日本文化の本質をみつめていく内容です。第5回は「選ぶ」ということをテーマに、木下がものを選ぶ上でのこだわり、ものの見方について考察しています。扉の絵は、伊藤若冲の紙本墨画「果蔬涅槃図」です。心識を持たないものへ向けた若冲の眼差しについても綴っています。発売は6月1日。是非、ご覧ください!

    2021.06.01

  4. Y’s Calligraphy Collection 会期延長のお知らせ

    伊勢丹新宿店1F正面玄関横で開催のY’s Calligraphy Collectionが会期延長(5月25日迄)となりました。詳しくは下記サイトよりご覧ください。☛ヨウジ ヤマモトの公式サイトでの情報はこちらから

    2021.05.15

  5. 連載エッセイ「風につたへし」vol.23(雑誌「墨」/芸術新聞社)掲載

    書道雑誌「墨」の連載エッセイ「風につたへし」。第23回は、前森美術館の南條史生さんに現代美術から見た書道について語って頂くことを想定して、台湾にご出張中の南條さんと木下がZOOM対談した内容となっています。書道人口が減少の一途を辿っている中で、現状の問題点と今後の展望について話し合っています。発売は5月1日。

    2021.05.01

  6. Y’s Calligraphy Collection発表

    山本耀司さんの最初のブランドとして創設されたY’s (ワイズ)。機能的で品位ある日常着、独自のカテゴリーの中、普遍的な価値観とユニークなパターンメイキングで形づくられる「服」。Y’sのアトリエチームと木下が取り組んだ、「書」を読む”文字”ではなく、”文 (あや: 物の表面に現れるさまざまな形や模様)”として表現した「Y’s Calligraphy Collection」が、遂に4月21日に発表となります!詳細は下記の項目をクリックしてご覧ください。☛PV ☛Y's ☛伊勢丹新宿

    2021.04.16

  7. シャキーン!(NHK Eテレ)に出演

    NHK Eテレの朝の子供番組「シャキーン!」(月曜日~木曜日朝6時40分~放送)に木下が出演します。目線と身体の動きによって何をしているのかを当てるクイズです。是非、ご覧ください!

    2021.04.04

  8. 連載エッセイ「くらしをうつして」vol.4(表千家流「茶道雑誌」)掲載

    表千家流『茶道雑誌』、連載「くらしをうつして」は日々の暮らしの中から日本文化の本質をみつめていく内容です。第4回は「座る」ということをテーマに、日本古来の住まいや衣装にみる民族意識のありようを探っています。扉の写真は、石元泰博の桂離宮の写真です。少年時代をアメリカで過ごした石元の眼に日本建築はどう映り、日本らしさについて何を語っているのか。それについても触れています。発売は4月1日。是非、ご覧ください!

    2021.04.01

  9. 連載エッセイ「風につたへし」vol.22(雑誌「墨」/芸術新聞社)掲載

    書道雑誌「墨」の連載エッセイ「風につたへし」。第22回は、藤原道長に代表される藤原北家の嫡流で、鎌倉時代には公家の頂点にあった五摂家の筆頭、近衞家の次代当主となられる近衞忠大さんについて取り上げています。書家として著名な近衞信尹とクリエイティブディレクターとして活躍する忠大さんの共通点について綴っています。発売は3月1日。

    2021.03.01

  10. 連載エッセイ「くらしをうつして」vol.3(表千家流「茶道雑誌」)掲載

    表千家流『茶道雑誌』、連載「くらしをうつして」は日々の暮らしの中から日本文化の本質をみつめていく内容です。第3回は「見る」ということをテーマに、谷崎潤一郎の名著『陰翳礼讃』と光線画と呼ばれる作風で知られている小林清親の作品に触れながら、光と影の中で見ることについて語っています。発売は2月1日。是非、ご覧ください!

    2021.02.01

もっと見る
PAGE TOP