NEWS

  1. newest-info

    ・日本書紀完成1300年 記念式典(奈良県主催) 公開揮毫 令和2年1月13日・文化庁による展覧会「ETERNAL」羽田空港・作品掲出 2月1日~・日経リュクス 連載紀行「洗心パワースポット 龍穴神社・室生寺編」3月12日・深層NEWS リニューアル 第1回目の放送にコメンテーターとして出演 3月30日・カランダッシュ STAY HOMEキャンペーン 第1弾の記事に寄稿 4月17日・墨 連載エッセイ「風につたへし」vol.17 5月1日・ホテルニューオータニ WEBサイト 記事に出演 現在掲載中・NHK Eテレ 某番組に出演 Coming soon・天王洲某所 作品掲出予定 Coming soon・海外向け日本酒プロジェクト用 題字 Coming soon・某映像作品用 題字 Coming soon

    2020.06.20

  2. ホテルニューオータニ WEBサイトに出演

    都道府県境をまたぐ移動の自粛要請が全面解除され、緊急事態宣言前に取材を行っていた、ホテルニューオータニの記事掲載のお知らせがやっと出来るようになりました。是非、ご覧ください!

    ☛掲載記事はこちらからご覧頂けます

    2020.06.20

  3. 連載エッセイ「風につたへし」vol.17(雑誌「墨」/芸術新聞社)掲載

    書道雑誌「墨」の連載エッセイ「風につたへし」。第17回は、東京オリンピックの開催を予定していた2020年の東京の世相、日本人の心模様について、木下なりの表現で綴っています。発売は5月1日。

    2020.05.01

  4. カランダッシュ「STAY HOME」キャンペーン第1弾の記事に寄稿

    スイスの筆記用具メーカーであるカランダッシュの「STAY HOME」キャンペーンの第1弾の記事に、木下が寄稿しています。今後、様々な分野のアーティスト、クリエイターの記事がアップされていくそうです。そちらも是非、ご覧ください。

    ☛記事はこちらからご覧頂けます(期間限定)

    2020.04.18

  5. 深層NEWS(BS日テレ)リニューアル・第1回放送に出演

    3月30日(月)22時~「深層NEWS」(BS日テレ)リニューアルされた第1回目の放送にゲスト・コメンテーターとして木下が出演し、公開揮毫も行います。是非、ご覧ください!

    2020.03.28

  6. 連載紀行「洗心パワースポット-龍穴神社・室生寺編」(日経リュクス)に出演

    「書家 木下真理子が行く 洗心パワースポット」奈良編の第3回は、神仏習合を今に伝えていると龍穴神社と室生寺です。龍穴神社は奈良県在住の方にも意外に知られていない隠れパワースポット、室生寺は土門拳の写真集でもよく知られているように四季折々の美しさが讃えられています。是非ご覧ください!

    ☛洗心パワースポット 奈良編/龍穴神社・室生寺

    2020.03.14

  7. 連載エッセイ「風につたへし」vol.16(雑誌「墨」/芸術新聞社)掲載

    書道雑誌「墨」の連載エッセイ「風につたへし」。第16回は4Pの拡大版。2020年1月に行われた「日本書紀完成1300年」記念式典での公開揮毫の模様と、奈良墨で最も歴史のある「古梅園」について書いています。発売は3月1日。

    2020.03.01

  8. 羽田空港 国際線ターミナル 記者会見

    羽田空港国際線ターミナルで開催される文化庁主催のエキシビジョン「ETERNAL〜千秒の清寂〜」に関して、1月31日に記者会見とメディア内覧会が行われ、その時の模様がメディアで紹介されました。下記ボタンをクリックして頂くと、その一部をご覧頂けます。

    ☛TV NEWSはこちら ☛作品紹介はこちら

    2020.02.02

  9. MBC(韓国公営放送)に出演

    羽田空港国際線ターミナルで開催される文化庁主催のエキシビジョン「ETERNAL〜千秒の清寂〜」に関して、MBC(韓国公営放送)とフジテレビのインタビューを受けました。

    2020.01.31

  10. 羽田空港 国際線ターミナル 作品掲出

    文化庁主催「ETERNAL 〜千秒の清寂」展は、日本の重要文化財からのインスピレーションと、文化形成の最重要要素である「(手法の継承や現代性を含む)時の概念」をつなぎこみ、“1000秒の清寂”という時空を4つの作品で表現した、デジタル・インスタレーション&プロジェクション作品展です。

     ☛作品概要はこちら

    2020.01.27

もっと見る
PAGE TOP