NEWS

古事記編纂1300年 記念事業「はじまりの時 はじまりの島」題字揮毫

古事記編纂1300年 記念事業「はじまりの時 はじまりの島」題字揮毫2012年は日本最古の歴史書である「古事記」が太安万侶によって編纂されてから1300年の節目の年。淡路島は古事記において国生み神話で知られています。’12年はこれに関連し様々な記念事業が行われ、木下は題字揮毫の他に、シンポジュウムでのパネルデスカッションにも参加します。

連載:和道-心のしきたり 美のこだわり

連載:洗心パワースポット

連載:風につたへし

PAGE TOP