NEWS

日本初 三大国立博物館巡回展 誕生!中国文明展 題字揮毫

日本初の三大国立博物館(東京・奈良・九州)を巡回していく大型展覧会。かつては幻とされた、中国最初の王朝と言われる夏(紀元前2000年頃~)の中心地、河南省で出土した数々の名品に焦点を当てながら、中国文明の誕生と発展の軌跡を紹介する、この展覧会の題字を木下が担当。古代の書体「古隷」を意識しながら揮毫しています。

☛関連記事:東京国立博物館サイト

連載:和道-心のしきたり 美のこだわり

連載:洗心パワースポット

連載:風につたへし

PAGE TOP