NEWS

読売新聞 寄稿

「読売新聞」に正倉院展関連で木下が寄稿しています。掲載は11日。今回主品されている仲麻呂の自筆とされる「東大寺封戸処分勅書(とうだいじふこしょぶんちょくしょ)」について、書家の立場から解説。また藤原仲麻呂の半生と光明皇后の間柄についての興味深いエピソードについても紹介しています。

連載:和道-心のしきたり 美のこだわり

連載:洗心パワースポット

連載:風につたへし

PAGE TOP