NEWS

連載エッセイ「くらしをうつして」vol.5(表千家流「茶道雑誌」)掲載

表千家流『茶道雑誌』、連載「くらしをうつして」は日々の暮らしの中から日本文化の本質をみつめていく内容です。第5回は「選ぶ」ということをテーマに、木下がものを選ぶ上でこだわり、ものの見方について考察しています。扉の絵は、伊藤若冲の紙本墨画「果蔬涅槃図」です。心識を持たないものへ向けた若冲の眼差しについても綴っています。発売は6月1日。是非、ご覧ください!

連載:和道-心のしきたり 美のこだわり

連載:洗心パワースポット

連載:風につたへし

PAGE TOP