afternoon music

秋になると、ビートルズの曲が聴きたくなります。10月9日はジョン・レノンの誕生日なので、RADIOでも頻繁にオンエアされています。ではなぜ秋になるとビートルズが聴きたくなるのかと言えば、60年代特有のドリーミーな感じが色濃いからでしょうか。

私にとっての秋は、夢を見る季節でもあります。夢を見ると言っても寝ている時の夢ではなく、起きている時に見る夢ですが。あれやこれやといろんなことを想像すると言った方がいいのかもしれません。そう、想像するという楽しみを教えてくれたのもジョン・レノンです。

『人は僕を夢想家だと言うかもしれない。だけど僕ひとりじゃないはずさ。いつの日かきみも仲間に加わって世界はひとつに結ばれる』(JOHN LENNON/IMAGINE)

    心の温度

    彩りの季節

    関連記事

    1. 行書、そして楷書へ

      2001.01.02
    2. 君こひし

      2001.02.01
    3. Personal Data 65

      2001.03.01
    4. Personal Data 16

      2001.03.01
    5. 雨が降ったら

      2008.04.10
    6. ジェラートの記憶

      2008.08.01
    PAGE TOP