快哉

090107_3

2008 「快哉(かいさい)」

     H35×W45cm

個人蔵

作品について

心の底からの“愉快”は、達成感、充実感とともに、力強く清廉である、の意。それは修行あってこそ、のようです。日々の心がけを大切に、心の底から楽しく過ごしたいと思っています。

邶風静女詩

松樹千年翠

関連記事

  1. 清純という名の幻想

    2009.08.14
  2. 賈至詩

    2001.02.01
  3. 夏はシャツ

    2008.06.12
  4. 古時計

    2008.05.29
  5. Personal Data 31

    2001.03.01
  6. Personal Data 17

    2001.03.01
PAGE TOP