座右の銘

座右の銘

昨年春から今年の夏まで、(株)大塚商会の創業50周年を記念して、一つのプロジェクトが実施されました。『座右の銘~次代のあなたへ贈る言葉~』。

既にご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、公開の期限がありますので、このブログで改めて紹介させて頂きます。これは大塚商会さんの取引先企業55社の、代表取締役の方々に、その方の座右の銘をお一人づつお聞きして、世の中に伝播し、次世代へと伝承していこうというプロジェクトです。現在、様々な分野で活躍されていらっしゃいます方々に、座右の銘についてお話を伺い、そのお話はサイトへアップされて、私はその方々の座右の銘を色紙に揮毫して、その色紙は直接その方々のもとへ届けられるという企画です。

名だたる企業とその代表者でいらっしゃる方々には、それぞれにドラマティックな歴史があります。ただそれは「困難の連続」とでも言い換えられるものです。そして、その困難を乗り越えていく時に有効だったのが、座右の銘であったのだと思います。日進月歩のテクノロジー社会において、あるいはグローバリゼーション化していく産業界の中にあって、最先端の企業として牽引されている方々が、ただ一つの「言葉の力」を信じていらっしゃるということ。私は、その方々の“志”を、書という形として記録させて頂きました。

サイトをご覧頂いて、気に入った言葉が見つかりましたら、僭越ですが、臨書されることをお勧めします。以心伝心、その方々の意志を追体験出来ることと思います。