雪のち、晴れ

深夜に雪も降りましたが、朝にはそれも落ち着いていました。

昨日は午前中からフジテレビの撮影が予定されていた為、朝、5時に起きて、なごりおしそうな道端に残る雪を片目に、小一時間ほど散歩をしました。ここしばらく、締切りにつぐ締切りで、昼夜逆転という生活でしたので、改めて自然が生み出す冬の朝焼けの深さに感嘆しつつ、気持ちを少しずつ整えました。空気も澄んでいて、とても清々しいひと時でした。

さて、普段TVをあまり見ない私としては、TVの世界はどこか遠い非日常的な場ですが、書の魅力、書を通して学ぶ美しさなどについて、日頃思っていることを語らせて頂きました。

OAは3月21日の予定です。

雪のち、晴れ_1

雪のち、晴れ_2

書聖 王羲之展

美文字のルーツ

関連記事

  1. 秋深し

    2014.11.16
  2. 献身

    2016.12.31
  3. 書家の課外活動 2016.10

    2016.10.28
  4. “尽くして開く芸の道”

    2010.05.17
  5. 情熱

    2020.12.04
  6. Go To キャンペーン

    2020.07.23
PAGE TOP