墨 連載スタート!

年度的には下半期に入った。
9月より「墨」という雑誌で連載エッセイを書かせて頂いている。
「墨」(芸術新聞社)は、伝統文化としての書を扱う雑誌で、昨年創刊40周年を迎えた、書の分野では老舗中の老舗。
私は高校生の頃から愛読させて頂いているけれど、私のような未熟者にこのような機会を与えてくださって、本当に懐が深い。

書作の合い間に綴るこのBLOGではなかなか書かないようなヴォリュームで、少し腰を据えて書いているので、書道に興味を持っている人、書とは縁のないような人にも読んで頂けたら、嬉しい。

    晩夏

    厳かなるもの

    関連記事

    1. あの夏の思い出

      2017.07.29
    2. 展覧会の見どころ

      2014.07.05
    3. 漢字の秘密②五大書体編

      2016.02.27
    4. ただの日用品、されど

      2016.05.08
    5. 道の途上で

      2014.01.24
    6. 春にして思うこと

      2018.03.31
    PAGE TOP