公開揮毫のお知らせ


来年は、伝存最古の正史である『日本書紀』が完成して1300年というメモリアル・イヤー。
これを記念して、奈良県では来年様々な文化事業が行われるが、年明けの1月13日に開催されるキックオフ・イベントでの公開揮毫を仰せつかった。

ご承知の通り『日本書紀』は漢文によって記されている。漢字を専門とする書家としては、身に余る光栄。
精一杯務めたい。

※当日は講演会や能楽の特別講演も行われます。入場無料。観覧ご希望の方は、下記の新聞記事に記載のある宛先に12月10日までにご応募ください。

    示現

    師走、真っ只中

    関連記事

    1. いつか、人は自由になれるのか

      2019.02.11
    2. 書家の筆休め

      2019.04.24
    3. 過ぎるということ

      2018.03.11
    4. 熊野“筆”巡礼 番外編

      2016.09.22
    5. バレンタインデーの音楽と本

      2020.02.13
    6. 記憶と記録

      2017.05.12
    PAGE TOP