夏到来

夏到来

海の日を含んだ連休も明けて、本格的な夏になりました。気がつくと、強い陽射しが降り注ぐ木の陰で、セミが声高らかに鳴いています。毎年この時期は、夏の書道展覧会の準備に追われているのですが、今年はそれ以外にも多々重なる仕事があり、夏の暑ささながらに、七転八倒しているところです。書家としては、書の題材となる詩文や作者に想いを馳せ、そこに描かれている季節も追体験していくことになるはずなのですが、現実の生活はどうかと言えば、ゆっくり季節を味わうということには、なかなかいかないようです(笑)。

8月に入ったら、ここ一連の活動をご報告させて頂きます。

    こけし*とりっぷ

    恋する書道 summer camp

    関連記事

    1. 雪のち、晴れ

      2013.02.14
    2. 茨城県北芸術祭⑤芸術編

      2016.10.25
    3. 足らぬを知る

      2016.07.21
    4. バレンタインデーの音楽と本

      2020.02.13
    5. 台風の夜

      2019.10.12
    6. 新年会

      2020.01.26
    PAGE TOP