神楽坂プロジェクト

東京という喧噪の中にあって、今でも「情緒」を大切にしている街、神楽坂...

2014年10月10日

読売新聞 家庭版

9月に入り、夜は鈴虫の声が聴こえるようになりました。今ちょうど、11月...

2014年9月3日

こけし*とりっぷ

関東も梅雨明けを迎えたとのこと。ある書の揮毫依頼の納品があり、久しぶ...

2014年7月19日

わざっぷ

『わざっぷ』というイベントに参加してきました。このイベントは、日本の伝統...

2014年7月7日

茶の湯の教え

今年は例年になく大雪の冬となり、改めて日本という国には、春夏秋冬の四季が...

2014年2月20日

米と書

先週末は、兵庫県からお招き頂きまして、講演を行ってまいりました。書家であ...

2013年6月24日

越冬便り

コートの襟首には風が走り、思わず首をすくめてしまう寒さも一段と増した、今...

2012年12月14日

小休止

紅葉前線のニュースが聞かれる頃となりました。足元から伝わるしんとした冷た...

2012年11月1日

天平文化への旅 

今週末から『第64回正倉院展』が、奈良国立博物館で開催されます。 奈...

2012年10月23日

処暑

まだまだ暑い日が続いていますが、ふと風が吹き抜けると、そこには少しだけ秋...

2012年8月24日

優しい風

梅雨明けもあと少しですが、このところ蒸し暑くて、寝苦しい夜が続いています...

2012年7月17日

古今東西

今年の冬は、例年になく寒さが長引いたということもあり、春の到来の喜びもひ...

2012年5月1日

古事記編纂1300年 part1

数年前は、表参道にある青山ブックセンターに、一昨年は新宿にあるジュン...

2012年1月15日

日出ずる処

11月2日に帰国しまして、その後、4つの作品の創作と、17日は淡路島での撮影、...

2011年11月22日

和らぐ

暑さも少し和らいだようですが、いかがお過ごしですか?私はというと、先週の...

2011年9月1日

美しい日本語

少し前のことになりますが、『大人のOFF』という雑誌から、特集ページの題...

2011年3月4日

made in KYOTO

先日、お仕事でお世話になっている方から、京都のお土産で、生八ツ橋を頂きま...

2011年1月21日

人の夢

先日、定期講座の生徒さんから貴重な本をお借りしました。なんでもその方...

2010年5月28日