Loading

鋭意制作中

このところ、すっかりまた「深夜族」になっている。
だいたい就寝するのが朝6時過ぎ。起きるのが午前11時頃。
深夜は静かで快適だなどとは言っていられない。

中国の陰陽五行説では、午前が陽で午後が陰と言うものの、私の場合はそれ以前に体内時計がおかしくなってしまっている。

書家をしてなければ、何をしていたのだろう。
暁に心の窓を眺めながら、ぼんやりと考える。

鋭意制作中

    余白の時

    お知らせ 日本画家×書家

    関連記事

    1. 熊野“筆”巡礼 筆の里工房

      2016.09.12
    2. “時間”は存在するのか?

      2016.12.28
    3. 輝きのまま

      2017.03.25
    4. 朝の余韻

      2018.06.21
    5. プレミアム!

      2015.09.29
    6. 上野恩賜公園

      2016.12.10
    PAGE TOP